DAZNの料金を徹底解説|お得な料金プランや支払い方法が便利

「DAZNの料金プランは?」
「料金の支払い方法を教えて欲しい」
「DAZNには無料期間とかあるの?」

なんてお悩みのあなた!

今回はDAZNの料金プランについて、あらゆるVODサービスを比較するVODフリーク編集部が、

  • スポーツを見放題で楽しめるDAZN
  • docomoユーザーなら更にお得
  • 完全無料のお試し期間はある?
  • お試し期間終了後に月額料金が発生するタイミングは?
  • DAZNなら料金支払い方法が色々選べる

といった点から、DAZNの料金プランの全てをどこよりも分かりやすく解説。

スポーツ動画配信サービスDAZNとは?

年間10,000試合以上のスポーツコンテンツを、ライブ中継でも見逃し配信でも楽しむことができる動画配信サービス「DAZN」。

テレビやスマホなど様々なデバイスで見れるので、家族みんなでスポーツを楽しめます。

ここでは、130以上のスポーツコンテンツが見放題で楽しめるDAZNの料金プランにはどのようなものがあるか、またお得なシステムについてもご紹介したいと思います。

20万以上の作品。Re:ゼロ、韓ドラ、鬼滅、パラサイトなどはU-NEXTで見よう。31日間お試し完全無料、すぐ解約もOK。↓

\U-NEXTは31日間無料で見放題。詳しくは公式サイトで/
U-NEXTを31日間無料で使う

虹プロ、SAO、しゃべくり、コナン、ハリポタなどはhuluで2週間完全無料で見よう。もちろんすぐ解約OK。↓

\huluの公式サイトをチェック↓/
huluを2週間無料で使う

 

DAZNは世界中のスポーツが見放題のストリーミングサービス!

DAZNは定額の月額料金で、世界中のあらゆるスポーツの試合がリアルタイムで見ることができ、好きな時に見放題で楽しめるストリーミングサービスです。

Jリーグから、セリアA、プロ野球、MLB、ラグビー、F1まで、130以上のスポーツコンテンツを配信しています。またリアルタイムで見れなくても、見逃し配信もしてくれるため、安心です。

DAZNなら月額1,750円で世界中のスポーツを楽しめる!

DAZNなら、月額料金1,925円(税込)で、10,000試合以上が楽しめます。

スポーツコンテンツは130以上を誇り、プロ野球や、Jリーグ全試合、海外サッカー、F1、バスケットボール、テニスなど、世界中のスポーツを楽しめるようになっています。

また1つのアカウントで6デバイスまで登録でき、2デバイス同時視聴もできるため、1人だけでなく、家族みんなでスポーツに触れ合えることができるのです。

【DAZN料金プラン】docomoユーザーなら更にお得に楽しめる!

docomoユーザーだと、「DAZN for docomo」というプランになり、docomoユーザーでない人のDAZN単体の契約よりもかなりお安くなりお得に楽しめます。

また、スポーツコンテンツだけではなく、映画や専門チャンネルを楽しみたい!という人のために、他にもお得なセット料金が用意されています。それぞれの要望によって、加入するプランを考えてみましょう。

「DAZN for docomo」なら月額定額料金でスポーツも映画も全部見放題!

「DAZN for docomo」のセットプランはどのようなものがあるか、みてみましょう。

  docomoユーザー docomoユーザー以外
(dアカウントが必要)
DAZN for docomo 980円 1,750円

DAZN for docomo
dtvセット

1,280円 2,050円
DAZN for docomo
dtv+dtvchセット
1,760円 2,530円
DAZN for docomo
ひかりTVセット
2年割:3,280円
通常:4,280円
2年割:なし
通常:5,050円

【DAZN料金プラン】完全無料のお試し期間はある?

DAZNのサービスはどのようなものかを確かめるためにも、無料お試し期間があると便利です。DAZNにも完全無料のお試し期間はあります。

無料期間を有効活用し、有料会員になってももったいないことはないか、満足できるか?という点を試してみましょう。

やはり自分に合わなかったという結果になれば、無料期間中に解約すると料金はかからないので安心してください。

DAZNの料金無料のお試し期間は1ヶ月!期間内ならいつでも解約可能!

DAZNの無料のお試し期間はきっちり1ヶ月間あります。

他の動画配信サービスには、加入した月のみ無料期間というサービスもありますが、DAZNの場合は、きちんと1ヶ月無料でお試しさせてくれるので、月をまたいでの解約も無料期間内であれば大丈夫です。

また解約手続きをしても、無料期間が終わるまで見ることができるので、非常に良心的と言えます。

【DAZN料金プラン】お試し期間終了後に月額料金が発生するタイミングは?

DAZNをお試し期間だけで解約したいと考えたとき、いつから月額料金が発生するのかという点が非常に大事になってきます。

解約するのを忘れて月額料金が発生してしまうともったいないので、それまでに必ず解約するようにしましょう。

解約手続きをしても、無料期間が終了するまで見ることはできるので、忘れそうな人は早めに解約手続きをしておくと安心できます。

DAZNのお試し期間後に月額料金が発生するタイミングは?

DAZNは1ヶ月のお試し期間があるので、もし7/10に契約した場合、8/9までが無料で、8/10から月額1,750円(税抜)の料金が発生します。

その後も各月10日が月額料金発生日となります。そのため加入した日にちを覚えておかなければいけません。

解約する時には日割りにはならず、1ヶ月分の料金はかかりますが、次の課金日前日までは、見ることができます。

【DAZN料金プラン】DAZNなら料金支払い方法が色々選べて便利!

DAZNのメリットは、料金の支払い方法が色々なものに対応しており、自分に合った支払い方法を選べるところです。それぞれの支払い方法について詳しくみていきましょう。

DAZN料金の支払い方法①国内発行のクレジットカード・デビッドカード

DAZNの支払い方法として、まずは国内発行のクレジットカード・デビットカードです。

VISA・MasterCard・JCB・American Express・Diners Clubの国際ブランドがついたクレジットカードが利用できます。

一部のデビットカードに関しては、月額料金の支払いに対して利用できない場合があるので、カード会社に問い合わせる必要があります。

DAZN料金の支払い方法②PayPal

PayPalは世界中で多くのユーザーが利用している決済方法の1つであり、PayPalに銀行口座やクレジットカードを登録し、PayPalにお金をチャージして支払うという仕組みになっています。

DAZNの支払い方法としても、このPayPalでの決済方法を選ぶことができますが、クレジットカード払いよりも、少し手間がかかる支払い方法となります。

DAZN料金の支払い方法③DAZNプリペイドカード

DAZNプリペイドカード払いは2018年8月から開始された支払い方法で、家電量販店やファミリーマート店頭で現金払いで購入できます。

DAZNプリペイドカードは現在1ヶ月分の1,750円(税抜)、3ヶ月分の5,250円(税抜)、5ヶ月分の8,750円(税抜)の3種類が販売されています。

クレジットカードやデビットカードを持っていない人におすすめの支払い方法です。

DAZN料金の支払い方法④DAZNチケット

クレジットカードやデビットカードを持っていない人には、現金前払いのDAZNチケットでの支払い方法もあります。

DAZNチケットは、1ヶ月分の視聴料1,750円(税抜)をコンビニのマルチ端末から発券し、レジで現金購入できます。

購入できるコンビニはセブン・イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルK、サンクスとなっています。

DAZN料金の支払い方法⑤DAZN年間視聴パス・ハーフシーズンパス

2019年9月よりDAZN年間視聴を購入することで、1年間DAZNを視聴できるようになりました。値段は19,250円(税抜)で、1ヶ月分無料で1年間見れるお得なパスになっています。

購入できる場所は、Jリーグオンラインストアや、Jリーグ各クラブ指定のオンラインショップやグッズ店舗、Jリーグ開催日の試合会場です。

またハーフシーズンパス:9,625円(税抜)もあり、購入することで半年間DAZNの視聴ができます。

どちらも売り上げの一部が強化費用として各クラブに還元され、DAZNを通じて応援するクラブをサポートできるようになっている画期的なパスです。

DAZN料金の支払い方法⑥iTunesアカウントを使用したApple ID経由(アプリ内課金)

DAZNでは、iTunesアカウントからからの支払いも選ぶことができます。

iTunesアカウントにクレジットカードを登録していれば、クレジットカード払いになり、デビットカードを登録していれば、デビットカード払いになります。

またコンビニで売っているiTunesカードで入金すれば、クレジットカードやデビットカードがなくてもDAZNに支払い登録ができます。

DAZN料金の支払い方法⑦Amazon IAP(アプリ内課金)

2018年3月からはAmazonアカウントでの支払い対応も可能となりました。

設定方法は簡単で、まずAmazon端末(Amazon Fire TV/Fire TV Stick)のDAZNアプリよりDAZN視聴用のメールアドレスとパスワードを設定します。その後Amazonアカウントのパスワードを入力するだけで、支払いもAmazonアカウント一括となり便利です。

またAmazonアプリ内の課金なので、お得なAmazonコインを使用しての支払いもできます。

DAZN料金の支払い方法⑧ GooglePlayアプリ内課金

GooglePlayアカウントに登録している支払い方法でDAZNの支払いができます。

設定方法もAmazonアカウントでの支払いと同じく簡単です。

まずGooglePlayよりDAZNアプリをインストールし、DAZN視聴用のメールアドレスとパスワードを設定します。その後、GooglePlayストアで「定期購入」を選択し、アプリ内課金に同意すると、DAZNが視聴できるようになります。

DAZNなら月額料金定額で家族みんなでスポーツを楽しめる!

DAZNの特徴として、多くのデバイスに対応している点が挙げられます。最大6デバイスまで設定可能であり、2デバイス同時視聴もできます。

月額料金定額で様々なデバイスでスポーツコンテンツを楽しむことができるので、家族みんなでDAZNを視聴し、盛り上がれます。

また同じ時間帯にそれぞれ見たいスポーツが違っていても、2デバイスで同時視聴できるので心配いりません。

対応デバイス

DAZNを視聴できるデバイスについてご紹介します。

  • パソコン:Windows・Mac
  • スマートフォン・タブレット:Android・iOS・Amazon Fire タブレット
  • テレビ:Android TV・LG Smart TV・Panasonic Smart TV 
    DIGAブルーレイディスクレコーダー・ソニー製スマートテレビ・TOSHIBA Smart TV
  • メディアプレーヤー:Air Stick・Amazon Fire TV・Amazon Fire TV Stick・Apple TV(第4世代・4K)・Google Chromecast・ひかりTV・ドコモテレビターミナル
  • ゲーム機:PlayStation® 4・PlayStation ® 4 Pro・Xbox One・Xbox One S・Xbox One X

最大6デバイスまで登録可能!

上記の対応デバイスの中から最大6つのデバイスを登録し、DAZNを視聴することができます。

デバイスの登録を事前に済ませておくと、ログインしてすぐに視聴できるようになるので、DAZNを視聴したいデバイスの登録は忘れずに済ませておきましょう。

また6台以上のデバイスを登録したい場合は、1つ削除して新たなデバイスを登録するようにしてください。

2デバイス同時視聴可能!

家族であっても、個人個人お気に入りのスポーツが違っていて、同じ時間帯に見たいスポーツの試合が違っている場合もあるかと思います。

そんな時、この2デバイス同時視聴可能なところが役立ちます。このおかげで、それぞれ見たい試合がリアルタイムで見ることができるのです。

家族みんながストレスなく、DAZNのサービスを楽しめる点がメリットとなります。

まとめ

豊富なスポーツコンテンツで見る人を楽しませてくれるDAZN。

DAZNは、無料お試しの期間も1ヶ月ついており、支払い方法もたくさんの種類の中から選ぶことができる、非常に便利なスポーツ動画配信サービスです。

デバイスの登録もたくさんでき、2デバイス同時視聴も可能なので、ぜひ家族みんなでDAZNのスポーツコンテンツを存分に楽しんでください。

最後に、以下の動画サイトを完全無料で登録して、数十万の作品をたくさんみて見ましょうか。。コロナ禍の最高の暇つぶし!!!↓↓ 20万以上の作品。Re:ゼロ、韓ドラ、鬼滅、パラサイトなどはU-NEXTで見よう。31日間お試し完全無料、すぐ解約もOK。↓
\U-NEXTは31日間無料で見放題。詳しくは公式サイトで/
U-NEXTを31日間無料で使う 虹プロ、SAO、しゃべくり、コナン、ハリポタなどはhuluで2週間完全無料で見よう。もちろんすぐ解約OK。↓
\huluの公式サイトをチェック↓/
huluを2週間無料で使う